バイロンベイ極上ビーチへ!ゴールドコースト町中をドライブしながら向かいます | 旅行ブログ 本当に行った場所だけを紹介する本音型旅行記 K-MUSICLIFE TRAVEL CHANNEL

バイロンベイ極上ビーチへ!ゴールドコースト町中をドライブしながら向かいます

バイロンベイ極上ビーチへ!ゴールドコースト町中をドライブしながら向かいます
 
 

今回は一番ビーチが美しかったバイロンベイを紹介します。まさに美しすぎるビーチたちが登場してきます。正直な話天気が全てなのですが。

今回の旅の日程は

・【宿】ゴールドコーストのホテル「マントラホテル」→
・バイロンベイ(レンタカーで)町中をフラフラ →
・【宿】ベイ・モーテル

となっています。メインは美しすぎるビーチ。バイロンベイのご紹介です。
ゴールドコーストの町中では地元民しか行かないパシフィックフェアなどでお買い物してみましょう!

 


より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト3日目バイロンベイ を表示

サーファーズパラダイスからの車の移動がちょっとあるかな。このゴールドコーストの旅ブログをイチからご覧になっている方、実際にゴールドコーストをレンタカーで移動した人にとっては大したことないかな?

ゴールドコーストのホテル「マントラホテル」を出発。パシフィックフェアやボンド大学などふらふら立ち寄る。

朝結構早めに起きてしまう日本人ですね。朝晴れていると本当に気持ちがいいものです。

マントラホテル

朝イチから出発しましょう。ふらふらと色々と立ち寄りますが出発です。

まず、ふらっと立ち寄ったパシフィックフェア。ゴールドコーストのちょっと離れた場所にある大型ショッピングセンターです。ロビーナショッピングセンターとこのパシフィックフェアが大きなショッピングセンターになります。サウスポートとか他にもあったなとは思いますが。10年前ゴールドコーストに留学していたときは通称「パシ」の名前で通っていました。今はどうなんだろ。意外とみんなまだパシって呼んでいたり。

三日目

三日目


より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト3日目バイロンベイ を表示

ゴールドコーストの真ん中にあるのはボンド大学というビジネス系の大学があります。日本ではMBAをココで取得するなどといった方も多くいるのではないかと思います。その、ボンド大学に隣接する私の以前のシェアハウス Varsity Shoresがあります。10年たっても何も変わっておらず逆にびっくり。

三日目

三日目


より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト3日目バイロンベイ を表示

それではバイロンベイに向かいます。

バイロンベイへ三日目

バイロンベイへ三日目

バイロンベイへ三日目

距離で90キロ程度なので車でそんなに時間はかかりません。2時間もあれば到着します。

バイロンベイ到着(ベイモーテルに到着)

ベイモーテル三日目

このベイモーテル最近ネットで見るとめっちゃ改装してある!! [ ベイモーテル ] 私らが行ったときは写真の通りかなり暗く、かび臭かった。。改装したのはそういうのを理解してたんだろうなぁとか今になって思うわけですが。


より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト3日目バイロンベイ を表示

事前にGoogle street Mapで確認して行っただけありました。意外と簡単に迷わず行けました。

ベイモーテル三日目

ベイモーテル三日目

ベイモーテル三日目

ベイモーテル三日目

なぜココを選んだかというとメインビーチから歩いて1分。もうビーチに面していると言ってもいいと思う距離だったからなのです。

バイロンベイ近くにはケープバイロンといってライトハウスがあります。この灯台からの景色がすごく素晴らしいのです。

ケープバイロン


より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト3日目バイロンベイ を表示

バイロンベイの市街から車で10分程度の場所です。大きく看板が出ているからすぐに分かるかと思います。駐車料金が10ドルくらいかかったかな?とおもいます。この場所はもう語るよりも写真で見たほうが全てを物語ってくれます。

三日目

ケープバイロン三日目

三日目

ケープバイロン

ライトハウスからちょっと歩くとオーストラリア大陸最東端の場所まで歩いていきます。ここももう言葉は要らないでしょう。

三日目

三日目

三日目

三日目

三日目

バイロンベイの最東端の場所からちょっと下に降りたところに広く人のいないビーチがあります。ここがすごく綺麗なビーチなのです。

三日目

三日目

ケープバイロン三日目

三日目

美しい。ほんとに広く、自分自身の存在の小ささに気づきます。

美しいビーチを後にしてバイロンベイのメインビーチに場所を移します。

バイロンベイ・メインビーチ

ベイモーテルの前のバイロンベイ・メインビーチです。こちらで夕日を迎えました。もう言葉は要らないくらいドラマチックに美しい景色を見せてくれました。

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

バイロンビーチ三日目

日本でもよく言われる際の美しさ。幽玄美と言われています。沈んでいくからこそその瞬間が美しく輝く。沈まない太陽は決して美しくないのだろう。そんな気持ちになりました。

バイロンベイの夜の町中

バイロンベイの町中には多くのレストランが有ります。とは行ってもオーストラリアではあまり食べ物が美味しくないからどこに入ってもだいたい同じ物しか出ないから気分で雰囲気のいい店にするのが鉄板。

三日目


より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト3日目バイロンベイ を表示

Italian at the pacificに入りました。通常のオージーでのお食事です。期待するなかれ。

バイロンベイの町中は色々と楽しいので怖い。。と言わず全く外に出ないより、早い時間帯でいいのでふらっと町中を歩いてみましょう。

ライト屋?

アイスクリーム屋さん。甘すぎてどうしようもない。。

三日目

夜が更けるとちょっと町中も怖いね。

三日目

というわけで一日終了。バイロンベイの夕日はほんとうに美しかった。


どうでしたか?バイロンベイの美しすぎるビーチ。言葉で語らずもう写真だけでいい。ほんとそんな美しさです。是非足を運んでみてください。
次回は帰国の途につく最終回です。バイロンベイ周辺になるもう一つのビーチ、タロービーチに立ち寄ります。次回もお楽しみに。

旅のおすすめグッズ

ドンキホーテでも普通に売っていますが、ビーチへ行くときは防水で気にせず写真を撮りたいものです。iPhoneだと簡単に防水にもできるし、首から下げておけば防犯にもなります。この商品ではなくとも防水カメラは是非ビーチを巡るには持って行くといいと思います。

コメント

記事一覧

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

アメリカ・アンテロープキャニオン2013年

アンテロープキャニオン。ラスベガスからおよそ700キロの場所にあります。ロワーとアッパーあんてキャニオンがありますが、絶景が続くロワーアンテロープを僕たちは選びました。両方行くこともおすすめしますが、時間的になかなか2つ行くのは難しいかもしれません。
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

グレートバリアリーフのフィッツ・ロイアイランドリゾートに泊まったよ 2012年

世界遺産、グレートバリアリーフ。数々の島がある仲私たちはフィッツ・ロイアイランドにしました。単純に日本の方が少ないほうがいいよねということでした。 フィッツロイアイランドは昔と結構変わっていて、日本人は案の定少なかったのですが「中国人」!であふれて
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

世界一住みやすい都市オーストラリア・メルボルン?

オーストラリア・メルボルン。オーストラリアの南東、タスマニアに近い場所にある都市の一つです。世界一住みやすい場所としてもよくメディに取り上げられるので、ご存知の方も多くいらっしゃるかと思います。 2013年08月29日 英誌エコノミストの調査部門エコノミス
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ニューヨークの歩き方 空港からのアクセスや地下鉄の仕組みなどまとめました

ニューヨークへ行ってみたい!そう思ったら吉日。自分の存在の大きさなど考えたこともないような価値観に出会うことができます [ ニューヨークの魅力 自分が単なる一人の人間であることを自覚できる場所 ] 。 旅をしたら人生が変わる!なんて固いことは言いませんが
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ニューヨークの魅力 自分が単なる一人の人間であることを自覚できる場所

ニューヨークというと何を思い浮かべますか? 911、タイムズスクエア、美術館、Jazzや映画など人によって様々だとおもいます。私もニューヨークへ行くまではごみごみした東京の大きい版とくらいしか思っていませんでした。 実際、ニューヨークへ行ってみるとなん
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)

まずはじめに 日本人って不思議なもので、中学から英語の学習を始めて大学卒業まで勉強したとして約10年英語を勉強したことになります。なんでこんなに英語が使えない人が多いんだよと心底思います。いや、自分自身も外国に身を置かなければきっとこんな時制を使い分
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ゴールドコーストのビーチ紹介 - 厳選美しすぎるビーチ2012年

ゴールドコースト近郊の美しすぎるビーチの写真だけを取り上げます。雨のタロービーチはちょっと残念だったなぁ。あなたの旅の参考になれば幸いです。 ゴールドコースト・サーファーズパラダイスビーチ 大きな地図で見る バイロンベイ・メイン
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

タロービーチとバイロンベイの町中 - いつも人のいないタロービーチとゴールドコースト空港

バイロンベイの町中、バイロンベイのビーチ・タロービーチを訪れます。そして、帰国の途までが書いてあります。 より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト4日目帰国の途へ を表示 バイロンベイの町中 このケーキショップは L'Ultime Byron Bay
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

バイロンベイ極上ビーチへ!ゴールドコースト町中をドライブしながら向かいます

今回は一番ビーチが美しかったバイロンベイを紹介します。まさに美しすぎるビーチたちが登場してきます。正直な話天気が全てなのですが。 今回の旅の日程は ・【宿】ゴールドコーストのホテル「マントラホテル」→ ・バイロンベイ(レンタカーで)町中をフラフラ
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

ラミントン国立公園 ゴールドコーストの熱帯雨林 雨の日も楽しめます

ゴールドコースとの美しすぎるビーチに会うというシリーズですが、今回はゴールドコースト周辺の熱帯雨林へ向かいます。雨のビーチは美しすぎるビーチも台無しです。そういう時は熱帯雨林を目指しましょう。霧に包まれた熱帯雨林はとんでもなく美しい風景を見せてくれま
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ナチュラルブリッジで土ボタルを見る レンタカーで自力で見に行くのがベスト

こんにちは。 土ボタルってご存じですか?オーストラリア、ゴールドコーストから車で1時間程度のところにあるナチュラルブリッジで土ボタルという土の中に生息するホタルがいます。ツアーに参加してもいいのですが、それが結構高いのです。レンタカーなら半額以下ど
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

【特集】ゴールドコーストの楽しみ方をご紹介 ベストはレンタカーに違いなし 2012年版

ゴールドコーストというと何を思い浮かべますか? オーストラリア、サーフィン、ビーチ。 そう、ビーチ。 ゴールドコーストといえばサーフィン・ビーチとまさに南国をイメージするのではないでしょうか?もちろんこのゴールドコーストはビーチがたくさんあります
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

アメリカ・モニュメントバレー2013年

アメリカの広大な大地に突如として現れるビッグサンダーマウンテンのような山。 その中に素晴らしい景色が急に現れるモニュメントバレー。これを見ずにして死ねない。そう思います。 もう、言葉は要らない。素晴らしい景色をご覧ください。 この風景を肉眼で
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

ラスベガス・モンスタージャムファイナル2012

モンスタートラック。 聞いたことあります? 大きなトラックがボンボン障害物を超え競争するレースや派手さで点数を競い合うフリースタイルゲームなどカースポーツとしても盛んなようです。モンスタージャムと呼ばれていて年に数えきれないくらいのイベント・レー
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

グランドキャニオンの絶景は10秒で飽きる!秒殺!セドナへ行くべき 2013年

今回の旅の日程はウイリアムズ→グランドキャニオン→ラスベガス・サムボイドスタジアムまでを取り上げます。がっかりしないでくださいね。グランドキャニオンは本当に面白く無かったです!って先に言っているところがよほど面白くなかったんだなと自分でも認識しました。
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

モニュメントバレーとアンテロープキャニオン The View Hotelの朝日は最高!アンテロープキャニオンはもう一度行きたい 2013年

今回の旅の日程は、モニュメントバレーのThe View Hotel→アンテロープキャニオン→ウィリアムズ(Grand Motel)までを取り上げます。 今回の旅の日程: ・モニュメントバレードライブ → アンテロープ・キャニオン → 【宿】ウイリアムズ(モーテル宿泊) 542 kmの移動
%