オーストラリア旅行へ行く準備(エアーチケット・WIFIモデムの準備とか) | 旅行ブログ 本当に行った場所だけを紹介する本音型旅行記 K-MUSICLIFE TRAVEL CHANNEL

オーストラリア旅行へ行く準備(エアーチケット・WIFIモデムの準備とか)

オーストラリア旅行へ行く準備(エアーチケット・WIFIモデムの準備とか)
 

こんにちは。

海外へ行ったことのない人でもブログを参考にすれば一人でもいける海外旅行!!をコンセプトに書いて行きたいと思います。

綺麗な自然を見に海外へ行きたい、写真を撮りに海外へ行きたい。そんな夢を叶えるためのお手伝いが出来れば最高かな。

今回紹介していくのはオーストラリア。世界自然遺産にもなっているグレートバリアリーフ。サーファーが集まるゴールドコースト周辺。ヨーロッパの雰囲気を残すメルボルンなど自然を見るのも写真を撮るにも色々と楽しめる場所がたくさんあります。

個人的には綺麗な海の写真とれたらいいなという理由でオーストラリアが好き。

航空チケットは “まぁまぁ安い” オーストラリア

LCCでオーストラリアへはまぁまぁ安くいけるようになりました! 10年ほど前は片道10万円。

Jetstarで安い時は片道 ¥10,000 + 燃油代15,000円(2013年4月) で行くことができます。往復で50,000円 の航空チケット代で行くことができます。まぁまぁ安いかな。

JetStarのスペシャルセールを狙ってチケットを手にしてみてください!

時差が少ない!!治安・物価など

アメリカやヨーロッパへ行くととにかく時差で体がだるくなることあります。時差は 1〜2時間 ほど。しかしながら飛行機の飛行時間は意外と長く ケアンズまで約7時間半、ゴールドコーストやシドニーまで約9時間半 まぁまぁ長い。。

治安は日本に比べたらやはりあまり良い所とはいえませんが夜一人で出歩かない、スリには注意する、置き引きには注意すれば問題ないと思います。オーストラリアの治安について。

物価はだいたい日本と同じと考えていいと思います。一時は安かったりしたのですが。食事の時、ちょっと物価が高いと感じることがあるかもしれません。一皿 12A$とかします。ただし、量が半端じゃない。だいたいいつもシェアします。

物価の安いところへ行きたい!と物価が目的だったらオーストラリアには向いてないかもしれません。

フェリーターミナル

準備1.パスポートの取得

パスポートの取得は一度はやったことがあるかなと思います。意外と期限が切れそうだったりするので注意!

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_2.html

赤色は10年、紺色は5年の2種類があります。パスポードの写真って青色ばっかりなので青色じゃないとダメなのかと思っていたけど外務省にはこう書いてあります。「無背景(薄い色)の写真」薄い色なら何色でもいいみたいです。

準備2.航空チケットの購入 (JetStar, AirAsia)

HISなどの旅行代理店で航空チケットを買う方法もあると思うけど、LCCが台頭してきている近年は直接購入することをおすすめします。キャンペーンなど狙うと安く買えますし、チケットの柔軟性もあります。初めて予約する方もいるかと思います。オンラインでの購入はすごく簡単。amazonで購入するように、出発・帰国の日付を指定してWEBで購入。予約完了のメールが届くのでそのメール(予約番号、リファレンス番号)を持って空港へ行けばOKです。

オーストラリアまで飛んでいるLCCは2社

JetStarのスペシャルキャンペーンがお得です!!

jetstar

準備3.オーストラリア観光ビザ(ETA)の取得 (オンラインで簡単取得)

航空チケットを購入したからと言ってオーストラリアへ入れるわけではありません。ビザが必要になります。ビザといってもクレジットカードのVISAではありません。オーストラリア政府がこの人は入国してもいいよという許可書(ETA)のことです。

ETASの取得方法は4つあります。

  1. オーストラリア政府移民局で直接取得 ← 当サイトおすすめ
  2. ETA登録代行業者に依頼
  3. 国内のの旅行会社に依頼
  4. 乗機する航空会社に依頼

数百円〜千円程度高くなってしまうこともありますがオーストラリア政府移民局で直接取得するのが私はお勧めです。
直接取得で安心です。大勢で行く場合は登録業者に依頼したほうが良いかと思います。

オーストラリア政府移民局で直接取得での取得は簡単です。日本語で登録ができるので必要事項を入力してクレジットカードで支払いを完了すればメールが送られてきます。Payment Receipt from iVisa Servicesという支払証明書が届きます。

ETAは取得さえしていれば特別印刷していく必要はありません。

aus-visa

準備4.ホテルの予約 (Expedia, Hotels 日本語で予約)

旅行の予定を立てたら宿を先にサイトで選んで予約しておこう。サイト管理人が使ったことがあるのは2つのサイト

ホテルの予約は予約で色々と現地でわからなくなることがあるかと思います。

Expediaで予約して支払いもしたはずなのに現地へ行ったら何故かフロントでクレジットカード、クレジットカードと言われた。というような経験があるのでは?と思いますがこれはディポジットで何かトラブルが合った時のための担保です。

ホテルによって異なりますがディポジットは一泊分+だったりします。これは実際に請求されるわけではなくトラブルが合った場合に使われることになります。クレジットカードを持ち合わせていない場合は、担保として現金が求められますがクレジットカードを持たずに海外行くなんて現代あまりないと思いますが。。

expedia

準備4.レンタカー

https://www.hertz.com/
http://www.avis-japan.com/world/australia.html

私はオーストラリアでAvisで何度かかりました。結構借りてるな。

・ Webでレンタカーを予約する
・ 現地でレンタカーを受け取る
・ ガソリンを満タンにしてレンタカーを返却する

とレンタカーの借り方は日本とほとんど同じですが。
ガソリンの入れ方もほとんど日本と同じです。

1.ガソリンスタンドで停車
2.ガソリン給油
2.ガソリンスタンドに併設されているショップで停車の番号を告げお支払い。

まぁ特に変わりはなく。アメリカとは大違いです。

ガソリンの種類ですが、がUnleaded(たぶんレギュラー)、スーパーSupe/プレミアPremiam(おそらくハイオク)レンタカーなのでUnleadedでいいと思います。

レンタカーはもう、現地で行って試す!しかなんとも言えないところがあるので是非挑戦してください。Webに多くの情報があるので参考にすると良いでしょう。

http://www.australia-rentacar.com/

準備6.WIFI-MODEMの予約 (HISが一番でした)

海外でWifiモデムでネットしよう!と考えるのが普通になったよなーと思います。WIFI-MODEMがあれがiPhoneやAndroid、Macbookやパソコンもインターネットができます。ソフトバンクさんなどの海外パケ放題を使わなくてもインターネットができます。ただし、電話だけ使えません。

このWIFI-MODEMのレンタル会社が沢山ありすぎてわからない。ちょっと調べるだけで沢山出てきます。

  • グローバルWIFI
  • グローバルDATA
  • テレコムスクエア
  • HIS WIFI-MODEM ← 当サイト激おすすめ

どれがいいんですか。。

Global WIFIなどは3日で400M の利用制限!少なすぎっ。もっと明確に書いといてよ。
http://blog.creative-plus.net/archives/2614

こんなものは使えません。というわけで。

色々と調べて、実際に使ってみて一番良かったのはオーストラリアだけになるけどHISのWIFIモデムでした。

HISのWIFIモデムはどれだけ使っても容量無制限!!

http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/CNS0184.htm

実際に使ってみて全然問題はありませんでした。

Optus回線を利用しているようだったけど利用エリアも非常に広く問題なく使えました。

国内で予約さえしていけば現地のHISに直接取りに行けばパスポートと現金だけでレンタル出来ます!

私はケアンズで借りてゴールドコーストでも利用して、最終的にメルボルンで返却しました。

HISのWIFI-MODEMおすすめです!!


aus-wifi-modem

最後まで読んでくれてありがとう

最後まで読んでくれてありがとうございます。

海外旅行の基本はこの記事で取り上げた項目

  1. パスポード
  2. 航空チケット
  3. ビザ
  4. 宿
  5. WIFI-MODEM

をまず整えれば安心!と思っています。あとは英語力!!

コメント

記事一覧

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

アメリカ・アンテロープキャニオン2013年

アンテロープキャニオン。ラスベガスからおよそ700キロの場所にあります。ロワーとアッパーあんてキャニオンがありますが、絶景が続くロワーアンテロープを僕たちは選びました。両方行くこともおすすめしますが、時間的になかなか2つ行くのは難しいかもしれません。
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

グレートバリアリーフのフィッツ・ロイアイランドリゾートに泊まったよ 2012年

世界遺産、グレートバリアリーフ。数々の島がある仲私たちはフィッツ・ロイアイランドにしました。単純に日本の方が少ないほうがいいよねということでした。 フィッツロイアイランドは昔と結構変わっていて、日本人は案の定少なかったのですが「中国人」!であふれて
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

世界一住みやすい都市オーストラリア・メルボルン?

オーストラリア・メルボルン。オーストラリアの南東、タスマニアに近い場所にある都市の一つです。世界一住みやすい場所としてもよくメディに取り上げられるので、ご存知の方も多くいらっしゃるかと思います。 2013年08月29日 英誌エコノミストの調査部門エコノミス
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ニューヨークの歩き方 空港からのアクセスや地下鉄の仕組みなどまとめました

ニューヨークへ行ってみたい!そう思ったら吉日。自分の存在の大きさなど考えたこともないような価値観に出会うことができます [ ニューヨークの魅力 自分が単なる一人の人間であることを自覚できる場所 ] 。 旅をしたら人生が変わる!なんて固いことは言いませんが
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ニューヨークの魅力 自分が単なる一人の人間であることを自覚できる場所

ニューヨークというと何を思い浮かべますか? 911、タイムズスクエア、美術館、Jazzや映画など人によって様々だとおもいます。私もニューヨークへ行くまではごみごみした東京の大きい版とくらいしか思っていませんでした。 実際、ニューヨークへ行ってみるとなん
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)

まずはじめに 日本人って不思議なもので、中学から英語の学習を始めて大学卒業まで勉強したとして約10年英語を勉強したことになります。なんでこんなに英語が使えない人が多いんだよと心底思います。いや、自分自身も外国に身を置かなければきっとこんな時制を使い分
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ゴールドコーストのビーチ紹介 - 厳選美しすぎるビーチ2012年

ゴールドコースト近郊の美しすぎるビーチの写真だけを取り上げます。雨のタロービーチはちょっと残念だったなぁ。あなたの旅の参考になれば幸いです。 ゴールドコースト・サーファーズパラダイスビーチ 大きな地図で見る バイロンベイ・メイン
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

タロービーチとバイロンベイの町中 - いつも人のいないタロービーチとゴールドコースト空港

バイロンベイの町中、バイロンベイのビーチ・タロービーチを訪れます。そして、帰国の途までが書いてあります。 より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト4日目帰国の途へ を表示 バイロンベイの町中 このケーキショップは L'Ultime Byron Bay
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

バイロンベイ極上ビーチへ!ゴールドコースト町中をドライブしながら向かいます

今回は一番ビーチが美しかったバイロンベイを紹介します。まさに美しすぎるビーチたちが登場してきます。正直な話天気が全てなのですが。 今回の旅の日程は ・【宿】ゴールドコーストのホテル「マントラホテル」→ ・バイロンベイ(レンタカーで)町中をフラフラ
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

ラミントン国立公園 ゴールドコーストの熱帯雨林 雨の日も楽しめます

ゴールドコースとの美しすぎるビーチに会うというシリーズですが、今回はゴールドコースト周辺の熱帯雨林へ向かいます。雨のビーチは美しすぎるビーチも台無しです。そういう時は熱帯雨林を目指しましょう。霧に包まれた熱帯雨林はとんでもなく美しい風景を見せてくれま
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ナチュラルブリッジで土ボタルを見る レンタカーで自力で見に行くのがベスト

こんにちは。 土ボタルってご存じですか?オーストラリア、ゴールドコーストから車で1時間程度のところにあるナチュラルブリッジで土ボタルという土の中に生息するホタルがいます。ツアーに参加してもいいのですが、それが結構高いのです。レンタカーなら半額以下ど
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

【特集】ゴールドコーストの楽しみ方をご紹介 ベストはレンタカーに違いなし 2012年版

ゴールドコーストというと何を思い浮かべますか? オーストラリア、サーフィン、ビーチ。 そう、ビーチ。 ゴールドコーストといえばサーフィン・ビーチとまさに南国をイメージするのではないでしょうか?もちろんこのゴールドコーストはビーチがたくさんあります
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

アメリカ・モニュメントバレー2013年

アメリカの広大な大地に突如として現れるビッグサンダーマウンテンのような山。 その中に素晴らしい景色が急に現れるモニュメントバレー。これを見ずにして死ねない。そう思います。 もう、言葉は要らない。素晴らしい景色をご覧ください。 この風景を肉眼で
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

ラスベガス・モンスタージャムファイナル2012

モンスタートラック。 聞いたことあります? 大きなトラックがボンボン障害物を超え競争するレースや派手さで点数を競い合うフリースタイルゲームなどカースポーツとしても盛んなようです。モンスタージャムと呼ばれていて年に数えきれないくらいのイベント・レー
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

グランドキャニオンの絶景は10秒で飽きる!秒殺!セドナへ行くべき 2013年

今回の旅の日程はウイリアムズ→グランドキャニオン→ラスベガス・サムボイドスタジアムまでを取り上げます。がっかりしないでくださいね。グランドキャニオンは本当に面白く無かったです!って先に言っているところがよほど面白くなかったんだなと自分でも認識しました。
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

モニュメントバレーとアンテロープキャニオン The View Hotelの朝日は最高!アンテロープキャニオンはもう一度行きたい 2013年

今回の旅の日程は、モニュメントバレーのThe View Hotel→アンテロープキャニオン→ウィリアムズ(Grand Motel)までを取り上げます。 今回の旅の日程: ・モニュメントバレードライブ → アンテロープ・キャニオン → 【宿】ウイリアムズ(モーテル宿泊) 542 kmの移動
%