旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses) | 旅行ブログ 本当に行った場所だけを紹介する本音型旅行記 K-MUSICLIFE TRAVEL CHANNEL

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

まずはじめに

日本人って不思議なもので、中学から英語の学習を始めて大学卒業まで勉強したとして約10年英語を勉強したことになります。なんでこんなに英語が使えない人が多いんだよと心底思います。いや、自分自身も外国に身を置かなければきっとこんな時制を使い分けた英語は使えなかっただろうなと思います。日本の特徴でもある紙の上での学習が英語の力を付けさせない何かがあるようにも私は思います。

紙より会話。速度が全く違う。紙の上のものを読みたい、理解したいと思う欲よりも英語しか話せない人とあった時に英語が話せない自分が話したい!と思う欲のほうがはるかに大きいのではないかと思うのです。その欲が自分の英語を上達させる力になることは否定出来ない気がします。某有名英会話学校でもそれ?会話ですか?というような授業が多いのではないかと思います。なかなか英語で話す機会って学校を含め無いんですよね。

外国へ無茶して出て行って、英語で恥をかいて恥をかいて少しずつ英語を上達するというのが一番の近道でしょう。そのベースとなるものをこのブログでお伝えできれば本望です。

自分の頭のなかにあるものをベースに書いていますので間違いがあったらお知らせください。

動詞の変化

英語を学ぶ上でグラマー(文法)は非常に重要です。特に第二言語として他言語を覚える際はさらに大切です。動詞の変化(特に時制)をまずしっかりと身につけることが近道の一つであると思います。

動詞の変化(時制)は Verb Tenses と言われています。検索すれば沢山出てくると思います。workとかworkedとかwill workとか昔やりましたよね。

だいたいパターンは

Present(現在):

I eat the food.
I am eating the food.
I have eaten the food.
I have been eating the food.

Past(過去):

I ate the food.
I was eating the food.
I had eaten the food.
I had been eating the food.

Future(未来):

I will eat the food.
I will have eaten the food.
I will have been eating the food.

(Non-continuous Verbsはここでは省き、詳細は最下部に。)

どうしても日本語に訳してしまいたくなりますが、訳さないほうが良いです。
訳せば訳すほど日本語にこだわってわからなくなります。

重要なのは

  • 継続している,していたか(期間があるか)どうか
  • 具体的な時間を指しているかどうか

これによって文章の使い方が変わってきます。

Present(現在):

I eat the food. ( 人間として食べる。一般的に。 )
I am eating the food. ( たった今食べてる。または、食べるつもり。 )
I have eaten the food. ( 食べたことがある。今は食べてない。 )
I have been eating the food. ( ある時点から食べ始めて今も食べている。 )

Past(過去):

I ate the food. ( 一般的に食べた。 )
I was eating the food. ( 昔の特定の時間の間に食べていた。中断。 )
I had eaten the food. ( 過去のある時点で。過去のある時点ではその瞬間食べてない。 )
I had been eating the food. ( 過去のある時点から食べ始めて、過去のある時点ではその瞬間食べている。 )

Future(未来):

I will eat the food. ( 食べるだろう。 )
I will have eaten the food. ( 未来のある時点で。未来のある時点ではその瞬間食べていない。 )
I will have been eating the food. ( 過去・現在のある時点から食べ始めて、未来のある時点ではその瞬間食べている。 )

という感じになります。日本語に正しく訳そうと思うと無理です。ニュアンスがとにかく大切です。特に、動詞のアクションが今どういう状態なのか、終わったのか、継続中なのか?というのがすごく重要になります。

表でわかりやすくまとめてあるのが下記です。

英文法 tenses verb

今も続けているのか、自分が言おうとしているアクションの時点でその動作は続いているのかという事が非常に重要になることがわかります。こういうこと、中学高校の英語の時間に教えてくれなかったよなぁとか思ったりします。

何してるの?と聞くときは What are you doing? ではなく What have you been doing? と聞くとか、ニュアンスこの差のが難しいはずなのです。私は音楽を作るのが趣味で今も音楽の制作を続けていますと言いたいときは I have been creating music となります。I am creating music が答えだと思いませんでしたか? そうすると、たった今作っているところだ! キーボード弾くからちょっとまってろ、邪魔すんな!とまで言いたくなる英語になります。

もっとわかりやすく言うと日本語で「何してるの?」という質問に対してなんと答えますでしょうか?ある人は今テレビを見ていると答えるでしょうし、職業を答えるかもしれません。英語ではこれを明確に言語でしていると思うと分かりやすいかもしれません。例えば、 What do you do (for living)? は職業を聞きますし What have you been doing は今行っている動作のことを指します(ある過去の時点から始めて今に至る動作)。テレビを見ているとかそういう場合。

なかなか慣れないかもしれません。これはもう感覚で覚えるのが英語だ。少しずつ慣らしていきましょう。

Non-continuous Verbsについて

表と照らしあわせてもあれ?っていう感じのイレギュラーに気づくはずです。それが Non-continuous Verbs の存在です。動詞そのものに continuous の意味が備わっているものです。

Non-continuous Verbs についてはいろんなサイトがあってわかりにくいものが多いのですが

http://www.theenglishspace.com/grammar/glossary/non-continuous-verbs.html

はまだわかりやすいです。

1. Feelings
2. Things Inside our Heads
3. Possession
4. Others

に属する動詞はNon-continuousということになるとのことです。第二言語として、直感として完全に理解するには時間が要りそうです。簡単に考えるとこの Non-continuous の Present perfect continuous は Present perfect にという感じに。

  • Present continuous → Simple Present
  • Past continuous → Simple Past
  • Future continuous → Simple Future
  • Present perfect continuous → Present perfect
  • Past perfect continuous → Past perfect
  • Future perfect continuous → Future perfect
Incorrect: I am needing your help → Correct: I need your help

という感じになります。
Verb tensesは頭で考えずにすぐに出るようにしたいですね。

I had not been interested inとかすぐに出てきそうにないわ。。。


どうですか?いきなり難しすぎましたか?でも、本格的に英語を勉強しよう!と思ったらやはりこのくらいは常識の範囲かなと思っています。自分の旅を面白くするのは英語だ、勉強しただけ楽しめると思えば苦も楽しみのうちです。ともに頑張りましょう!

私のお気に入り参考書・実戦向き

英単語ターゲット1900です。いいところをついた単語が出てくるので役に立ちます。最近チラチラページをめくって最初の方にdeal withとかよく使う、いいところついてるなという単語が出てきます。意外と実戦向きなのではないかと思います。私自身が全部覚えているか?使えているかと言ったら全くですが。。おすすめです。。

英単語ターゲット1900(5訂版)CD (大学JUKEN新書)
旺文社
売り上げランキング: 16,012

 

英語でケンカができますか?という本。この本はかなり英語の語彙だけではなくテクニックも教えてくれました。こちらも先ほどチラチラ見直しましたが最初の方に the state of the art とか普通に出てきます。映画でもニュースでもたまに耳にします。でもあまり単語帳には乗っていませんというところをついてくれます。こちらも私が全部覚えているかと言ったら無理っす。。身になっているかなぁ。。

英語でケンカができますか? (角川oneテーマ21)
長尾 和夫 トーマス マーティン
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 305,949

コメント

記事一覧

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

【金沢在住の方必見】金沢市内→関西国際空港(KIX)への格安交通手段は?

こんにちは。私が住んでいる石川県には小松空港と能登空港の2つがあるんだけど、どちらもLCCが飛んではいないので金沢からだったらセントレアか、関西国際空港まで行かなくちゃいけない。成田だったら飛行機で行けばいいんだけども。 どれがお得なんだと、いくつかあ
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

モニュメントバレーとアンテロープキャニオン The View Hotelの朝日は最高!アンテロープキャニオンはもう一度行きたい 2013年

今回の旅の日程は、モニュメントバレーのThe View Hotel→アンテロープキャニオン→ウィリアムズ(Grand Motel)までを取り上げます。 今回の旅の日程: ・モニュメントバレードライブ → アンテロープ・キャニオン → 【宿】ウイリアムズ(モーテル宿泊) 542 kmの移動
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

グランドキャニオンの絶景は10秒で飽きる!秒殺!セドナへ行くべき 2013年

今回の旅の日程はウイリアムズ→グランドキャニオン→ラスベガス・サムボイドスタジアムまでを取り上げます。がっかりしないでくださいね。グランドキャニオンは本当に面白く無かったです!って先に言っているところがよほど面白くなかったんだなと自分でも認識しました。
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

ラスベガス・モンスタージャムファイナル2012

モンスタートラック。 聞いたことあります? 大きなトラックがボンボン障害物を超え競争するレースや派手さで点数を競い合うフリースタイルゲームなどカースポーツとしても盛んなようです。モンスタージャムと呼ばれていて年に数えきれないくらいのイベント・レー
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

アメリカ・モニュメントバレー2013年

アメリカの広大な大地に突如として現れるビッグサンダーマウンテンのような山。 その中に素晴らしい景色が急に現れるモニュメントバレー。これを見ずにして死ねない。そう思います。 もう、言葉は要らない。素晴らしい景色をご覧ください。 この風景を肉眼で
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

【特集】ゴールドコーストの楽しみ方をご紹介 ベストはレンタカーに違いなし 2012年版

ゴールドコーストというと何を思い浮かべますか? オーストラリア、サーフィン、ビーチ。 そう、ビーチ。 ゴールドコーストといえばサーフィン・ビーチとまさに南国をイメージするのではないでしょうか?もちろんこのゴールドコーストはビーチがたくさんあります
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ナチュラルブリッジで土ボタルを見る レンタカーで自力で見に行くのがベスト

こんにちは。 土ボタルってご存じですか?オーストラリア、ゴールドコーストから車で1時間程度のところにあるナチュラルブリッジで土ボタルという土の中に生息するホタルがいます。ツアーに参加してもいいのですが、それが結構高いのです。レンタカーなら半額以下ど
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

ラミントン国立公園 ゴールドコーストの熱帯雨林 雨の日も楽しめます

ゴールドコースとの美しすぎるビーチに会うというシリーズですが、今回はゴールドコースト周辺の熱帯雨林へ向かいます。雨のビーチは美しすぎるビーチも台無しです。そういう時は熱帯雨林を目指しましょう。霧に包まれた熱帯雨林はとんでもなく美しい風景を見せてくれま
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 
 

バイロンベイ極上ビーチへ!ゴールドコースト町中をドライブしながら向かいます

今回は一番ビーチが美しかったバイロンベイを紹介します。まさに美しすぎるビーチたちが登場してきます。正直な話天気が全てなのですが。 今回の旅の日程は ・【宿】ゴールドコーストのホテル「マントラホテル」→ ・バイロンベイ(レンタカーで)町中をフラフラ
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

タロービーチとバイロンベイの町中 - いつも人のいないタロービーチとゴールドコースト空港

バイロンベイの町中、バイロンベイのビーチ・タロービーチを訪れます。そして、帰国の途までが書いてあります。 より大きな地図で オーストラリア・ゴールドコースト4日目帰国の途へ を表示 バイロンベイの町中 このケーキショップは L'Ultime Byron Bay
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ゴールドコーストのビーチ紹介 - 厳選美しすぎるビーチ2012年

ゴールドコースト近郊の美しすぎるビーチの写真だけを取り上げます。雨のタロービーチはちょっと残念だったなぁ。あなたの旅の参考になれば幸いです。 ゴールドコースト・サーファーズパラダイスビーチ 大きな地図で見る バイロンベイ・メイン
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)

まずはじめに 日本人って不思議なもので、中学から英語の学習を始めて大学卒業まで勉強したとして約10年英語を勉強したことになります。なんでこんなに英語が使えない人が多いんだよと心底思います。いや、自分自身も外国に身を置かなければきっとこんな時制を使い分
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ニューヨークの魅力 自分が単なる一人の人間であることを自覚できる場所

ニューヨークというと何を思い浮かべますか? 911、タイムズスクエア、美術館、Jazzや映画など人によって様々だとおもいます。私もニューヨークへ行くまではごみごみした東京の大きい版とくらいしか思っていませんでした。 実際、ニューヨークへ行ってみるとなん
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

ニューヨークの歩き方 空港からのアクセスや地下鉄の仕組みなどまとめました

ニューヨークへ行ってみたい!そう思ったら吉日。自分の存在の大きさなど考えたこともないような価値観に出会うことができます [ ニューヨークの魅力 自分が単なる一人の人間であることを自覚できる場所 ] 。 旅をしたら人生が変わる!なんて固いことは言いませんが
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

世界一住みやすい都市オーストラリア・メルボルン?

オーストラリア・メルボルン。オーストラリアの南東、タスマニアに近い場所にある都市の一つです。世界一住みやすい場所としてもよくメディに取り上げられるので、ご存知の方も多くいらっしゃるかと思います。 2013年08月29日 英誌エコノミストの調査部門エコノミス
旅のレッスンそれは英語学習 時制動詞の学習 (Verb Tenses)
 

グレートバリアリーフのフィッツ・ロイアイランドリゾートに泊まったよ 2012年

世界遺産、グレートバリアリーフ。数々の島がある仲私たちはフィッツ・ロイアイランドにしました。単純に日本の方が少ないほうがいいよねということでした。 フィッツロイアイランドは昔と結構変わっていて、日本人は案の定少なかったのですが「中国人」!であふれて
%